はじめまして、
当ビジネス考案者の川野徹と申します。

前回の募集時にご参加い頂いた方はもちろん、そうでない方からも多くのお問い合わせを頂きました
ので、「はじめまして」ではない方もおられると思います。

前回第1期では、私自身が稼いできたビジネスモデルを忠実に再現したビジネスプログラムを公開したところ、予想を上回る反響となり100名様という定員がアッと言う間に埋まってしまいました。

そして急遽100名様の追加募集をしたのですが、それも数日で定員となり募集は打ち切りになりました。

おそらく人気の理由は、 「史上初となる完全利益保障システム」により「参加者全員が19万8千円の黒字スタート確定」だったという点にあったと思います。

「最低でも19万8千円の利益になる」という安心感をもって始めたビジネスプログラムでしたが、
実際に始めてみると第一次募集では月収100万円を超える方が続出し、大反響となりました。

検討していたら募集打ち切りになってしまった。
大成功しているという噂がネット上にあったので、自分も参加したかった。

すでに成功している最新のインターネットビジネスで、確実に稼いで行きたい。

参加するだけで19万8千円という最低限の利益が確定しているなら是非参加したい。

以上のようなご要望を多くの方からいただいておりましたが、大変お待たせをいたしました。

新たなスタッフの2名の追加によって強化された、
伝説とも言える2016年バージョンのビジネスプログラムを余す事無くご紹介致します。





このビジネスプログラムは、年間1億円以上を稼ぎだした私達プロジェクトチームが開発した、かつてないビジネスプログラムとなっております。

このビジネスの作業内容の「9割以上はすでにプログラム化」されており、モニター様に行なって頂く作業は残りの「1割にも満たない部分」のみです。

その主な作業とは、
このページをご覧になっている皆様が、これまでに日常的に目にしている「ある●●」をただマニュアル通り作成して頂き、その作成頂いた「ある●●」をある市場へ登録しておくだけという誰にでも出来る単純なものです。

男女、年齢、能力の差に関係なくこちらで指示した規定の作業をマニュアル通り行うだけという単純な作業内容になり、ただ誰でも出来る作業を最初の一度だけ行なってしまえばその後毎月100万円前後の金額ならほぼほったらかしな状態でも稼げるようになります。

私をはじめとする当ビジネスのプロジェクトチームは、このビジネスプログラムをすでに実践しており、今では年間実践した一人一人が1億円以上の利益を上げています。

これはここ最近4ヶ月足らずで稼いだ4千万円です。
初めて取り組まれる方であっても、ネットビジネスプロ集団による電話やスカイプ、メールなどによる
24時間サポートによってモニター様を完全バックアップさせて頂き私と同様に稼げる仕組みを構築致します。

先ほど全体の1割にも満たない作業の中で、「ある●●」を作成するとお話ししました。

これは最初に1度だけ作成すれば大丈夫で、後は私共が残りの9割の作業を行い自動的に収入を生み出す仕組みを完成させます。

これによりモニター様の作業手順を極限まで省力化することに成功し、お一人でも効率良く取り組んで頂けるようになりました。

ここで多くの方々は、「ある●●」とは何か?
それは本当に簡単に作れるものなのか?

という疑問をお持ちになると思います。

この「ある●●」が何であるのか、これは当ビジネスプログラムの核となる部分なので、ここではお答えできません。

しかし、それが誰でも簡単に作れるものだということは、ここで明言しておきます。

なぜなら、誰もが「一度は経験したことがあり」、社会生活をしていれば「日常的に目にするもの」だからです。

尚、この「ある●●」とはゆっくり手順通り進めても3,4時間もあれば余裕で完成致します。

ご参加頂いたモニター様にお届けするビジネスマニュアルには、この「ある●●」を作成して頂く為の方法が図解入りで分かりやすく解説されており「これらの作業が出来ない」ということは絶対にあり得ません。

仮に、万が一わからないなどという事がございましたら「ある●●」の作成を代行することもできますし、スカイプにて電話サポートによるバックアップと抜かり無いサービス内容を兼ね揃えております。

又、当プロジェクトチームによる24時間サポートを実施しておりますので、時間帯に縛られずお好きな時にいつでも取り組むことがきます。

実際に、前回の第1期募集で参加されたモニター様は、マニュアルの解説やサポートを活用して皆様無くクリアされています。

この作業を行って頂くだけで、最低でも19万8千円の黒字スタート出来、毎月100万円程度でしたら安定して収益を得ることが出来るようになります。

これは、私たちプロジェクトチームからのお給料だと思っていただいて構いません。

それでは、第2期募集となる当ビジネスプログラムについて、以下に詳細をお伝えいたします。














前回同様、このビジネスプログラムは「19万8千円の黒字スタート」であることが最大の魅力です。

全ての作業をご自身で行うと作業量は決して少なくないのですが、最も専門知識を要する部分や作業量が多い9割の部分は、私ども専門のプロジェクトチームが代行いたします。

モニター様に担当して頂くのはその残り、全体の1割にも満たない簡単な部分のみです。

その手順にもあります、「ある●●」を最初の一度だけ作成してしまえば、1年間で1億円以上を稼いできた私と全く同じ環境が整います。


このビジネスプログラムには、Webプログラム開発やネットビジネス、ネットワークエンジニアなど、インターネット技術やインターネットを利用したビジネス展開のプロフェッショナルが集結したプロジェクトチームが関わっています。

私が開発した画期的とも言えるこのネットビジネスに共感、賛同してくれた技術者たちです。

そんな専門家集団が意地をかけて作成したビジネスモデルと、それを完全に網羅したマニュアル

さらに利益保障をお付けすることで、19万8千円の黒字スタートという素晴らしいビジネスプログラムを構築することができました。

では具体的に全体の流れを解説して参ります。

参加されたモニター様は、お届けするマニュアルに記載されている手順通り全体の作業のうち1割にも満たない「ある●●」を最初の一度だけ作成して頂きます。

細かい作業内容はマニュアルに記載されており、冒頭でも少し触れましたが男女、年齢、能力の差に関係なくこちらで指示した規定の作業をマニュアル通り行うという単純な作業内容になります。

作成された「ある●●」を私たちプロジェクトチームが特別な技術によって、このビジネスの市場での集金を可能にする為のプログラムを構築します。

プログラムが完成したら、あとは1日数分程度の簡単な管理作業だけで半永久的収入が発生致します。

この簡単な管理作業というのは毎日行なう必要はなく、空いている時に決められたプログラムの管理作業を行なって頂くのみです。

これが大まかな概要です。
最初に「ある●●」を作成していただければ、
後はその「ある●●」が自動的に収入を稼ぎ出してくれるのです。

この段階では、モニター様にはいかに簡単に、そして手軽にご参加いただけるかを理解していただければOKです。






私自身もこのビジネスプログラムを開発し、実践しました。

そして1億円以上の収入を得ることに成功しました。

普通であれば、これで目的を達成したことになるのですが、私の場合はそうではありませんでした。

私自身は大成功を収めることができましたが、
これは本当にビジネスモデルが優れていたのか?
もしかして、単に運が良かっただけなのではないか?

私自身が成功したビジネスモデルをそのままマニュアル化して、全く初めての人が同じ効果を上げることができるのか?これを試してみたいという思いがありました。

これが、前回の第1期募集の目的でした。

結果、最初の100名様そして追加の200名様ともに参加者全員が目標利益をクリアし、月収100万円を超える方が続出するという、私の期待を上回る結果となりました。

さすがにこれは大半の方というわけではありません
が、中には毎月安定して200万円を超えている方もおられます。

さて、第2期となる今回は、前回と目的が異なります。

前回は私しか実践者がいなかったビジネスモデルをマニュアル化、プログラム化することで第三者の方が同じことをできるのか?

この目的で開始したモニタープログラムでしたが、今回は第1期の大成功を踏まえての再募集です。

第1期の合計200名様のおかげで、この市場は非常に拡大しました。

しかし、第1期のモニター様の収入を安定化させるため、そして今回の第2期募集のモニター様の収入をより高く、安定させるにはさらなる市場の拡大が必要です。

そこで、第1期よりもさらにノーリスクで取り組んでいただける第2期は「参加者増による市場の拡大」を私共は最大の目的としています。

前回の募集から10ヵ月というの月日が経ちましたが
第一期のモニター様も引き続きビジネスに取り組んでおられます。

今回第二期募集のモニター様へのサポートを理由にその品質を損ねるわけにはいきませんので、なかなか再募集したくても実現に至りませんでしたが、プロジェクトチームに新たな技術者が2人加わったことで、ようやくサポート品質を損ねることなく再募集することができました。



私達の目的がはっきりしたところで、このビジネスプログラムへの参加資格をお伝えしたいと思います。

すでに申し上げている通り、当プログラムは全体の9割以上の作業を私たちプロジェクトチームが行うため、どんなに初心者の方でもすぐに実践ができて驚くほど稼げるビジネスプログラムとなっております。

しかし、今回のプログラムが他の稼げると謳っている情報商材との違いを示すためにも、

・今までどのネットビジネスや情報商材を実践しても全く稼げなかった方。

・パソコン超初心者の方やパソコンでの作業に不安がある方。

・これからネットビジネスを始めてみようと思っている方。

このような方々にご参加いただきたいと思っています。

ただし、このプログラムはあくまで必要な実施作業を行っていただいて、はじめて稼げるビジネスプログラムとなっておりますので、何かと理由をつけて実践されない方、又は給付金目的での参加は、ご遠慮させて頂いております。



いわゆる「稼げるビジネス」と呼ばれる情報商材はたくさんあります。

恐らくこのページをお読みになっている方の多くが、他の情報商材の販売ページもご覧になっているのではないでしょうか。

そして多くの販売ページを見ていると、頻繁に登場するものがあります。

それは、いわゆる「返金保障」です。

「情報の購入代金よりも稼げなかった場合は代金を全額返金」

「販売ページに記載されている内容と異なるものだった場合は、代金を全額返金」

「○○○万円以上稼げなければ代金を全額返金」

などなど・・・
これは一見もっともに見えるのですが、私は前回同様に疑問を感じています。

その理由は、
購入代金だけの返金では、ビジネスプログラムに取り組むために費やした時間が無駄になる。
ということです。

情報を購入するために支払ったお金は返金されれば損をせずに済みますが、皆さんがそのために費やした大切な時間は取り戻すことができません。

もちろん、購入を判断されたのはモニター様ご自身なので、無駄に費やした時間は自己責任で…。

いいえ、やはりこれではおかしいと思います。

私が開発したビジネスプログラムの有効性を信じてくれたからこそ、参加していただいたモニターの皆さんには、絶対に稼いで頂きたいのです。

そこで、前回の第1期募集でも採用した「黒字スタート確定」の利益保障を、今回もお付けしました。

その利益保障の内容とは、以下の通りです。

「当ビジネスプログラムを実践したモニター様が、
1ヶ月で参加費すら稼げなかった場合は、責任をもって19万8千円をお支払い致します。」


この利益保障をお付けすることで、万が一ご参加に必要な購入代金すら稼げなかった場合でも、19万8千円を最低でも利益にして頂くことができます。

つまり、「どなたでもご参加頂いた時点で、19万8千円の黒字スタートが確定」しているのです。



こんなことはあまり言いたくありませんが、ここまでしっかりとした利益保障をお付けしているビジネスプログラムはほとんどないと思います。

大多数は「購入代金の返金」となっています。

これはある意味、本当に返金しなければならない状況になったことを想定して、販売者のダメージを小さくするためでしょう。

「このビジネスを実践すれば絶対に稼げる!」

と言い切っている割には、もう一方では自信の無さを見せているわけです。

さらに、前回も非常に多かったのですが、お問い合わせを頂いた内容を総合すると、
以下のような事実が浮かび上がってきます。

情報商材で返金保障を謳っているのに、実際には返金されない。

サポートが付いているという触れ込みなのに、返信やレスポンスが何もない。

返金の条件を満たしているのに、返金を申し出てもあれこれ理由をつけて対応してもらえない。

これでは、いくら返金保障を謳っていても、嘘でしかありません。

当ビジネスプログラムではこうしたトラブルを未然に防ぐために、お約束事を「書面」にすることにしております。

具体的には、購入代金すら稼げなかった場合に適用される19万8千円の利益保障などが明確に記載された契約書を弁護士に依頼して作成し、これをご参加い頂いたモニター様全員と取り交わしております。

なお、この書面は前回の第1期募集でも同じものを使用いたしましたが、実際の結果は全員が目標利益をクリアしたため、契約書自体の存在感が薄れてしまい、中には契約書を紛失してしまったというモニター様もおられました。

しかし、だからと言って「今回は契約書不要」というわけにはいきません。

今回も実直なまでに第1期と同じ契約書をご用意して、明確なお約束を成立させた上で私とモニター様で1通ずつ保管いたします。

これはご参加頂いたモニター様全員に適用されますので、ご安心の上ご参加ください。


「万が一うまくいかなかったら、お金と時間を無駄にしてしまう…。」こうしたご不安を完全に取り除き、このビジネスプログラムに参加できない理由をゼロに致しました。


この19万8千円という金額、これはどういう根拠で算出された数字なのでしょう?

その根拠についても説明いたします。

当ビジネスプログラムは、どんなにパソコン初心者の方でも「1日あたりたった数分ほどの時間」があれば、管理作業が可能ですその作業に対する報酬を1日あたり6600円としました。

その6600円に、1ヶ月の30日をかけると6600円×30=198000円となります。

これが、1ヶ月で19万8千円という金額の根拠です。

これを言い換えると、

このビジネスをマニュアル通り実践すれば1ヵ月後には、最低でも19万8千円があなたの銀行口座に振り込まれるとなります。

これで参加者全員の黒字スタートが確定しました。

それでは、この黒字スタートを確約できる条件についてご説明します。

マニュアルをお受け取りになられたら、ビジネスプログラムをただマニュアル通りに実践して頂くこと。

たった、これだけです。

決められた作業を忠実に行えば良いだけなので、「出来ない」・「わからない」という障害もなく誰でも取り組めるのです。



このビジネスプログラムを考案したのは、私川野です。

私が考案し、大成功を収めたビジネスモデルをマニュアル化し、全く内容を知らない人でもマニュアル通りに実践することで、私と同じ成功を再現することができるのか?

これが前回、モニター様を募集した経緯です。

しかし、モニター様と言っても10人や20人の規模ではありません。

第1期募集だけでも100名様、急遽募集した追加分を合わせると200名様という大所帯です。

サポートをしない、もしくはサポートの質を落とせば私1人でも何とかなると思っていたのですが、
それでは全員が成功するという目標を達成するのが難しいのではないかと考えました。

反響が大きいだけに、
より多くの方にモニター参加してもらいたい。
しかし、1人ではサポートに限界がある。


こうしたジレンマを解消するために、私はある4人のプロに協力を依頼することにしました。

この4人というのはどちらもインネスなどの仕組みを支える技術者を
本職とする人物で、彼らの能力があったからこそ、私はこのビジネスプログラムを公開することが
できたと言っても過言ではありません。

そんな彼らへの敬意を込めて、ここにご紹介したいと思います。



はじめまして、このビジネスプログラムのプログラムという技術的な部分を担当しました、Nと申します。

川野さんとは前回の第1期募集からのお付き合いです。


私の本業は、某大手ITベンチャー企業でのプロダクトマネージャーとしてシステムの企画や設計、開発(プログラミング)、運用などです。

そのITベンチャー企業の名前を出すわけにはいきませんので、こうして匿名の自己紹介になってしまいました。

私はプログラマーなので、いわゆる技術屋です。

IT業界にはお金儲けのうまい人はたくさんいますが、彼らは私のプログラム技術をうまく利用するだけで、技術者にはあまり還元されない仕組みになってしまっています。

そんな業界に疑問を感じていた時に出会ったのが、川野さんでした。

川野さんからのお誘いにあったビジネスというのは、私の知識の中には全く無かったものでした。

その市場について、存在は知っていたのですが、それをビジネスにする方法は知らなかったのです。

川野さんからのオファーは、その市場を利用して新しいネットビジネスを共同で始めたいというものでした。そのために必要なプログラムを開発して欲しい、それによって得られた利益はプロジェクトチーム全体で分配したいというものでした。

これなら、私の技術や頑張りがそのまま結果となって反映されるので、私の疑問を一気に解決してくれるのではないかと思い、快諾しました。

何せ、これまでに無かったビジネスをプログラム化するという前人未到の仕事でしたので、
スムーズにいくはずもなく、その道のりは大変険しいものでした。

しかし、私にもプログラマーとしての意地がありました。

川野さんが求めるプログラムは6ヶ月もの時間をかけて完成し、我ながらそれは完璧と言えるものでした。

このプログラムにより、参加していただいたモニター様の作業は大幅に省力化され、全体の1割未満で済むようになりました。

サポートも正確に行なえるようになり、このビジネスプログラムそのものの品質を決定づけるもの
となりました。

私もプロジェクトチームの一員として、モニター様のサポートに参加しています。
第1期募集に続いて、第2期募集で新しいモニター様とお話しできるのを楽しみにしております。




はじめまして、当プロジェクトチームのサポート管理を担当しているSと申します。

私もNさんと同様、某大手企業でネットワークエンジニアをやっていますので、匿名での自己紹介をお許し下さい。

本業でもそうなのですが、このプロジェクトチームでも同様にネットワークエンジニアとして、コンピューターネットワークの構築、運用、保守などを行なっています。

Nさんと同様、私も川野さんからのオファーを受ける形で、モニターとして参加された皆さんのサポートをしっかりと管理し、充実させる役割を担っています。

今回のお話を受ける際、川野さんのお話ではこの手の情報商材販売者というのは、売りっぱなしになっていることが多く、購入者の管理が徹底されていないとのことでした。

中にはメールの返事もまともに返ってこないとかで、サポート管理の重要性を強く感じていたそうです。

実際に100人、200人という大所帯のモニター様をお一人ずつ管理することは非常に難しく、
「○○さんは以前のお問い合わせでどんなサポートを行なったのか?」
「○○さんの作業はどこまで進んでいるのか?」
などと言った個別の状況をしっかりと把握するシステムが必要でした。

そこで川野さんは私に、サポート管理を可能とするためのネットワークを構築するように依頼したのです。

このプロジェクトの目的は単なる顧客管理ではありません。

モニター様がしっかりとマニュアルの内容を実践されて稼いで頂くというところまでが目的なので、そのプロセスがどこまで進んでいるのかという状況把握はとても大切なのです。

モニター様が稼げるようになるまでの管理をしっかりやりたいという川野さんの注文は細部にわたりましたが、それを全て形にした結果、全てのモニター様をしっかり稼げるように導くネットワークシステムが完成したと思っています。

これまでに色々なビジネスプログラムのエンジニアリングを担当してきましたが、
この川野さんが考案したビジネスモデルは大変ユニークで、実に少ない作業で大きな利益を上げることができる仕組みになっていると思います。

第2期募集でさらにモニター様の人数が増えますが、川野さんはそのために私の仕事を手伝ってくれるスタッフを用意してくれました。こういった部分に、川野さんがサポートを大変重視していることが伺えます。



改めてはじめまして、川野徹です。

前回同様、今回もよろしくお願い致します。

私が考案、実践してきたこのビジネスモデルをマニュアル化し、多くのモニター様に同様の成績を上げて頂くためには、どうしても必要だったものがありました。

それは高度なプログラミング技術と、サポート管理を充実させるためのネットワークエンジニアリングでした。

上記の2人が協力してくれたおかげで、私が求めていた最高のバックアップ体制が出来上がりました。

これは前回の参加モニター様全員が目標利益に到達し、中には月に100万円や200万円を超えるモニター様まで続出したことでも立証されています。

先ほどもお話ししましたが、私自身が成功を収めたことは「ビジネスモデルが優れていた」からなのか、もしくは「単に運が良かっただけ」なのか?

これを証明するべく始まった前回の第1期募集は大変な反響で、アッと言う間に100人の定員到達、そして追加分も定員到達となりました。

ビジネスモデルをマニュアル化することで、私と同じ成功を再現したいという当初の目的は見事に成功し、今回は自信を持って第2期募集をできるようになりました。

しかし、第1期募集時のそうであったように、サポートの品質を損ねないようにしながら募集を行なうには、スタッフを増員するしかありません。

幸い、今回は新たに2人のスタッフがプロジェクトチームに加わってくれました。

現在協力をしてもらっているN氏とS氏をサポートしながら、モニター様へのサポートをより良いものにすることを目的としていますので、前回同様の成功をしっかりと収めたいと思います。

これは私の持論なのですが、どんなに難しいビジネスや新しいビジネスであっても、サポート体制がしっかりしていれば、誰でもそのビジネスで成功することができると考えています。

ゴールの見えない暗闇を歩くことは不安なことですが、ゴールまでの道筋がしっかりと明かりで照らされていれば、安心して歩くことができます。

前回の第1期募集では、合計200名のモニター様全員がゴールに到達することができました。

今回はその成功というノウハウと実績をひっさげて、新たにご参加頂くモニター様の全員を
ゴールまでお連れしたいと思います。


ここまでは、前回から参加しているプロジェクトチームです。

そして、以下には新しく参加してくれたスタッフを紹介します。

いずれもこの道のプロフェッショナルで、このビジネスプログラムをしっかりと運営、サポートいたします。



はじめまして、新しくプロジェクトチームに参加することになったYと申します。

川野さんとは、この度のプロジェクトで初めて一緒に仕事することになりました。

「ネットビジネスのモニターシステムを運営しているが、急激な人数の増加に耐えられるだけの、
万全の体制を作りたい」というのが、私に対するオファーでした。

すでにSさんが、モニター様のサポートシステムを構築、運用しているのですが、さらに人数が増えるということを想定しておらず、そのためには根本的なシステムの増強が必要でした。

そこで、Sさんとスキルフィールドが似ている私というスタッフを新たに加えることで、サポートやバックアップ体制をより強いものにしたいという考えのようでした。

情報商材販売者という身分の川野さんは、この業界でも珍しいほど購入者サポートに力を入れているらしく、だからこそ私の加入ということにつながったのだと思います。

正直な話、ネットワークやデータベースの構築や増強というのは、非常にお金のかかる作業です。

お金をかけてでも、万全の体制を作り上げたいという川野さんの考えが強いからこそ、前回に参加されたモニター様の全員が大成功をしたのでしょう。

前回は手探りで始めて、結果的には全員が大成功という結果なりました。

今回はそうではなく、すでに成功しているビジネスモデルをそのまま新しく参加募集するだけなので、ビジネスモデルそのものに不安要素はありません。

あとは、私たち技術屋が川野さんの注文通りのものを作り出して、それを安定して運用するだけです。

私もサポートに参加しています。

すでにサポートを行なっている3人のスタッフに比べると不慣れな面もありますが、どうぞよろしくお願いします。



はじめまして、新たにプロジェクトチームに加入しましたHです。

もともと、私はSE(システムエンジニア)だったのですが、昨今のセキュリティ意識の高まりによりニーズも高くなり、以前に在籍していた会社からの要請もあって情報セキュリティの専門スタッフとして、10年以上情報セキュリティの最前線にいます。

セキュリティというと、ウィルス対策などを想像される方が多いと思いますが、情報セキュリティというのは非常に範囲が広く、何らかの情報を発信したり管理する立場にある会社などは全てがセキュリティの対象となります。

いわばクライアントを守るということを専門とする仕事です。

そんな私に川野さんからのオファーがあったのは、モニター様を守りたいということでした。

単にモニター様をウィルス被害などから守るのではなく、あらゆる角度からのセキュリティを実施し、モニターとして参加されたことによって何らかの不利益を被ることが絶対にないように、というのが最大の注文でした。

ネットワークシステムやデータベースというのは巨大化すると、それだけリスクが高まるという運命にあります。

前回の第1期募集では予想外のモニター様がお集まりになったとのことで、急遽セキュリティを
実施したそうですが、別のスタッフが兼任という形で担当していたために負担が非常に大きくなっていたとのことでした。

今回の第2期募集では、私がそのセキュリティ部分を主に担当する専任スタッフが新たに加入することにより、より安全で安心して稼いでいただける環境を作り上げています。

本職はセキュリティ関連ですが、私も川野さんの勧めでこのビジネスプログラムを実践しています。1ヶ月目から100万円以上の利益が生まれ、このビジネスモデルの面白さを熟知しているつもりです。

その経験を活かしてサポートにも参加していますので、よろしくお願い致します。




第1期募集の目的は、
「私自身が成功したビジネスモデルをマニュアル化し、それを実践した人に私と同じ成功を再現する。」
ということでした。

つまり、私自身の成功はすでに収めているので、 次は私が作成したマニュアルを例えインターネットビジネス初心者の方であっても成功を納めて頂く事がことが最大の目的でした。

自慢ではありませんが私自身はすでに満足のいく収入が得られているので、次はそれを人に伝えられるかというものなので、本当にモニター様が成功できるのかどうかは、正直言って不安な部分もありました。

冒頭でも説明致しましたが結果としては、第1期モニター様は全員が目標利益をクリア致しております。

さらに100万円、200万円という高額収入を得た方もいたので、予想を上回る成功だったと思います。

そんなモニターの皆様にアンケートを実施し、色々な声をいただいておりますのでその一部をご紹介致します。
















2008年から始まったサブプライム問題やリーマンショック。

その頃から世界同時不況という言葉が頻繁に登場するようになりました。

それまでの不況というのは国単位のもので、仮に日本が不景気でもアメリカや中国が好調ということが普通でした。

しかし、今は世界全体が同時に不況なのです。

そんな状況下では、大きく稼ぐことなんてできない…。誰もがそう思い込んでいるのではないでしょうか。

しかし、そんな状況下でも「高収益を上げている会社は確かに存在」し、「大成功をしている人はいる」のです。

彼らは何が違うのでしょう?

その答えは簡単で、
「急激に成長をしている有望な市場にて最先端な方法でビジネスを行なっている」からです。

このビジネスプログラムが世界同時不況の時代にあっても、モニター様が収入を伸ばし続けている理由も、それと同じです。

このビジネス市場が急激に成長している中で、「他の方より一歩先を行く方法」にて私をはじめモニターの皆さんもその成長にうまく乗ることができているからです。

しかしこれらは決して簡単なことではありません。

大きく稼ぎたいというのは誰もが願うことで、そんなに簡単にオイシイ話が舞い込んでくることはありえないからです。

この市場もそうです。
急激な成長を続けていて、参入をすれば大きく稼ぐことができることが仮に分かっていても、「誰でも簡単に」という訳にはいきません。

つまりそこに参入するための確かな技術と正しいノウハウが必要なのです。

私たちプロジェクトチームには、このビジネスの「技術」と「ノウハウ」と「実績」があります。

全体の9割を占める作業は非常に難易度と専門性が高く、一般の方にそれを求めても無理なのは当然です。

だから、私たちプロジェクトチームがこの一番難しい部分を代行します。

モニターの皆さんが行なう1割にも満たない「ある●●」の作成は小学生や中学生でもできることです。

皆さんも小学生や中学生の頃に体験したことがあると思います。

「ある●●」の作成については、お届けするマニュアル内にその方法を細かく解説しています。

作業を行って頂く中でご不明な点や相談したい点などにつきましても、いつでも電話、スカイプ、メールによる24時間サポートを行なっています。

さらに、忙しい方のために「ある●●」の作成を全て代行するサービスも提供しております。

これまでになかった新しいビジネスを、新しい市場で行なうためのご不安を、モニターの皆さんのために完全に取り除いております。



何度もお伝えしておりますがこのビジネスをスタートした時点であなたは、「19万8千円の黒字が確定」しております。

そして「作業全体の9割をプロジェクトチームという技術者集団が代行すること」で、前回第1期のモニター様の全員が大きな結果を残すことができました。

このビジネスプログラムを構築するために掛かった莫大な費用、そして今回の第2期募集を可能にするために要した開発費などを考えると、本来は数十万円単位の参加費をご提示したいところなのですが…。

いきなりそんな参加費となると、ヤル気を持っている方にとって大きなハードルとなってしまい、せっかくのご縁がなくなってしまうこともあるでしょう。

前回の第1期募集も、初期費用を極限までお安くしたことが大反響につながりました。

そこで、今回の第2期募集でも第1期と同様の条件にて募集をいたしたいと思います。

それは、

「初期費用をお安くして、サポート実施のための月額契約更新料を頂く。」

「ビジネス実践後の収益の中から一部を成功報酬として還元して頂く。」
というものです。

これにより、モニター様の初期費用を極限まで抑えることができます。

大きく稼いでいただいてからであれば、成功報酬をいただいてもモニター様は負担をお感じにならないと思います。

成功報酬の還元率は、以下の通りです。

※1期募集時よりもモニター様の取り分が大幅にアップしております。



例えば…Aさんという方が、
「月間で85万円の利益を上げた場合」

成功報酬還元率は「10%」なので、
モニター様の取り分は…
「90%の76万5000円」

成功報酬として私たちにお支払頂く金額は…
「10%の8万5000円」

以上のようになります。


これを見ていただければお分かりのように、モニターの皆さんの利益が向上するほど、私たちプロジェクトチームへの報酬も向上します。

言い換えると、モニターの皆さんが稼いでいただかないと、私たちの報酬も増えないのです。

このビジネスプログラムを維持し、さらに魅力あるものにしていくためには常に投資を続けなければなりません。

そのためにも、モニターの皆さんにはしっかりと稼いでいただきます。

尚、当ビジネスを開始するにあたり別途月額費用が毎月2万円発生致します。

これは毎月掛かるプログラムの維持費用に最低限必要となってしまう経費となります。

今回この2次募集ではこの経費分をなるべくカットすべく、ご参加頂けた皆様には6万円の給付金を差し上げます。

この給付金で最初の3ヶ月分の管理費をまかなって頂いても結構ですし、参加費に充てて頂いても結構です。どうぞご自由にお使い下さい。

これにより今回のモニター参加費用を極限まで引き下げることに成功しました。

参加費用は、以下の通りです。



現在、残り2名様分
モニター様参加枠の募集が終了致します。





ここまでのご説明で、当ビジネスプログラムの全容はお分かりいただけたと思います。
さらに疑問点を解決するために、皆様からのご質問と、その回答をまとめました。
ご検討中の方はご参考にしてください。

Q,本当にド素人です!それでもできますか?

A,はい、十分できます。本文中でも解説していますように、全体の作業のうち9割以上は私たちプロジェクトチームが代行します。この9割には高度な知識を必要とする部分があるのですが、モニター様にやって頂く残りの1割未満については専門的な知識を全く必要としなくマニュアル通り規定に沿った手順を行なって頂くことで問題無くこなせます。さらに、この1割未満の部分についても24時間サポートを実施していますので、分からないことがあったら何でもお尋ね下さい。又、作業を代行するサービスも行なっていますのでご安心してご参加頂けます。


Q,この手の稼げると言われている情報商材を今までにも散々購入したことがありますが、全く稼げませんでした。このビジネスは本当に大丈夫でしょうか?

A,はい、やる気さえ持ってきて頂ければシッカリ稼がせて見せます。前回に参加して頂いた合計200名のモニター様も、同様の心配をされている方がたくさんおられましたが、参加者全員が目標利益に到達し、稼げるということが立証されています。また、万が一稼げなかった場合の保険(保証)として参加者全員に19万8千円の利益保障をおつけしていますので、完全黒字スタートにて開始頂けます。当たり前かのようにお伝えしていますが、当たり前のように稼げてしまうのです。


Q,
今すぐ始められますか?

A,はい、参加頂いた当日からすぐに開始できます。今すぐ決断していただければ、今日からモニター様として活動して頂くことができます。なお、今回も人数制限がございますので締め切りにはお気を付けください。


Q,
収入が発生するまでには、どれくらいの時間がかかりますか?

A,プログラムが完成さえしてしまえば早くて翌日から収益がどんどん発生してきます。集金装置となるプログラムが完成すれば即収入が発生しますので、プログラムが完成するまでの時間とお考え下さい。全体の1割となる「ある●●」の作成が早く完了すれば、プログラムの完成も早くなります。通常、プログラム完成(こちらで行う9割の作業)までの期間は2週間程度お時間を頂いております。


Q,
パソコンはMacです。それでもOKですか?

A,はい、大丈夫です。インターネットにアクセスできる環境であればMacでもLinuxでもWindowsもで大丈夫です。


Q,
こんなにも条件がいいと何か裏があると思ってしまいます。違法行為になるなんてことはありませんか?

A,もちろんそのような事はありません。違法行為を皆さんに進めるなど以ての外です。もし違法行為なのであれば第1期募集のモニター様や、それを指南した私がすでになんらかの処罰を受けていることでしょう。尚、当然ですが第1期募集のモニター様200名誰一人として何らかの警告を受けたりしている事実などもございませんのでご安心下さい。


Q,
年齢制限はありますか?

A,はい、原則として20歳以上とさせて頂きます。行う作業内容事態は誰でもできることではありますが、社会的信用の問題上20歳以上とさせて頂いております。


Q,
最初のモニター参加費5万円以外に必要になる初期費用はありますか?

A,初期費用につきましては、無料電話用イヤホン(スカイプ)費用(525円〜)及び1つのプログラム作成につきシステム利用料(6万円)が掛ります。今回第2期募集では参加者全員に6万円分の給付金を支給しますので、必要に応じてそちらを必要経費に充てていただけます。スカイプが面倒であればサポート専用携帯電話までご連絡頂いても結構です。
※わからない方のためにスカイプの使い方はマニュアル内にて詳しく解説しております。


Q,
初期費用以外に毎月かかる費用はありますか?

A,2ヶ月目以降にプログラム維持費として月額2万円が必要になります。1ヶ月目については、初回のモニター参加費5万円に含まれていますので、プログラム維持費が最初に掛かってくるのはご参加頂いた日から数え1ヶ月後の翌月日までに2ヶ月目のプログラム維持費(2万円)をお支払い頂くようになります。
※例)10月5日に参加された場合は翌月の11月5日からプログラム維持費が発生致します。
どのタイミングで始めて頂いても、「参加頂いた日から数えた1ヶ月後からプログラム維持費が発生致しますので最初の一ヶ月目は実質無料でご利用頂けます。しかし、この時点ではすでにビジネスプログラムが完成していて、かなりの金額の収入がお手元にあるはずです。よって、2ヶ月目以降の維持管理費はほとんど気にならないかと思います。
これはあくまでもサポートを必要としている方だけのもので、サポートを必要としない方であればいつでも解約が可能です。解約以降は月額のプログラム維持費の2万円はかかりません。


Q,
収入は継続的なものなのでしょうか?

A,はい、プログラム完成後は半永久的に毎月継続的に収入が入り続けます。


Q,
では、所有するプログラム数を増やせば、それだけ収入が増える。そんなことは可能でしょうか?

A,はい、可能です。
あくまでもこのビジネスプログラムは、一口単位でのお話をしています。お一人で複数のプログラムを所有し、同時進行で実践すれば収入は参加枠数に比例していきます。より多く稼ぎたいという方は、複数口でのご参加も可能です。前回の第1期生の中には、最高10口にて進められた方がおり爆発的に稼いでおります。尚、参加頂くプログラム数に応じた参加費用が必要となります。又、これは月々のプログラム維持費についても同じです。

例)プログラム数3つの場合
・モニター参加費5万円×3=15万円
・プログラム維持費2万円×3=6万円となります。
※参加口数に応じて19万8千円の保証は全て適応になります。


Q,どんなビジネスでも、参加者が増えると利益が少なくなると思うのですが、そのあたりはどうでしょうか?

A,このビジネスにはありません。参入者が増えると個々の利益が減るというのは、一般的に当たり前のことです。しかし、このビジネスプログラムは急成長を続ける市場であるという事と、ビジネスモデル上、在庫を抱えたりするという概念がないことからロスが全く無く、インターネットを利用することで非常に効率良く利益を上げることができるように構築されています。前回の第1期募集で合計200人、今回の第2期募集でも200人の募集を予定していますが、合計400人になっても全くもって問題ありませんのでご安心下さい。


Q,
完全在宅という点に魅力を感じています。本当に在宅で可能ですか?

A,はい、完全在宅で可能です。モニター様は1度も私共の事務所にお越し頂く必要もなければ、どこにも外出する必要もありません。在宅というとご自宅でないといけないというイメージを持たれる方もおられますが、インターネットに接続できる環境さえあればどこでも大丈夫です。


Q,
万が一稼げなかった場合の利益保障、これは本当に受け取れるのでしょうか?

A,はい、もちろんです。これは多くの方がご不安に思われる部分なので、非常に多くの方からご質問を頂きます。
私自身が実践して大成功をしたビジネスモデルをそのままマニュアル化し、第1期募集では参加者全員が成功を収めました。その実績をそのまま第2期募集にも反映するため、稼げないということはまず起こらないと思っています。
しかし、何事にもに絶対はありません。その万が一に備えて、19万8千円の利益保障をお付けして、
さらにそれを弁護士に依頼のもと作成した契約書にしっかり明記することで法的に縛る事が出来ます。
万が一、保障の基準が満たされない場合は即日19万8千円をご指定の口座宛にお振込み致します。


Q,
契約書というのは、どんなことが書かれているのですか?その契約書を見せてもらうことはできますか?

A,契約書には、主に業務の担当範囲や利益保障の支払い義務について記載されています。
つまり、私たちプロジェクトチームが何を代行するのかという点や、利益保障が適用される条件やその支払い方法など、私たちの義務が明記されています。モニター様に不利益をもたらす内容ではありませんのでご安心下さい。この情報商材業界自体に「稼げないノウハウばかり売る人達」が多く蔓延っているため、本来はここまでするとしなくても…と思いましたが、信用第一にということを優先し作成しております。


Q,
モニターの収入というのは、どこから支払われるのですか?

A,このビジネスで提携する4社の企業からそれぞれ月に1度支払われます。それぞれの企業サイトには当然会社概要や所在地や特定商取引が明記されているので、信用問題が起きる可能性はありません。これらの企業に登録するにあたり初期費用等も無く、誰でもすぐにご登録頂けますのでご安心下さい。


Q,そちらに支払う成功報酬は、どうやって支払えば良いのですか?

A,それぞれの企業からの入金日に、所定の比率にて計算した金額を当方の指定する口座までお振込頂きます。モニター様に入金される金額は、リアルタイムで把握することができます。その収益に応じた成功報酬をあらかじめ算出し、実際に提携企業から振り込まれたらそこから所定の比率分をお振込をお願いしております。例えば、入金額が80万円であればその内成功報酬が9%なので、こちらにお振込頂く報酬額は7万2千円となります。※お振込先はマニュアル内に記載しております。


Q,
モニター参加費を安くしてもらったり、後払いは可能でしょうか。

A,申し訳ございませんが値引きや後払いについては、一切行なっておりません。全てのモニター様の公平を期す為、更には参加したにも関わらず実践しないという冷やかしを防止するためにも、値引きや後払いには一切応じかねます。給付金の方からまかなって頂くことで極力負担を無くせるように致しておりますので是非こちらをご利用ください。

Q,本業があるのですが可能でしょうか?

A,はい、もちろん可能です。このビジネスプログラムの魅力は、作業に要する時間が非常に少ないということです。実際に、第1期モニターの皆さんを見てみるとサラリーマンや主婦や自営業者の方など別の本業を持っている方が大半でした。そして収入が100万円を超えることも珍しくないほどの高収入なので、そして今となればこれを本業とされている方も多くおられます。仮に本業にされることをお考えの場合はご相談下さい。自分一人でも自宅でひっそりと決められたビジネスをただただ展開していくだけで月に数百万から数千万円規模で稼げるようになれます。あなたが本気であれば我々一同責任をもって指導させて頂きます。

Q,このビジネスのマニュアルは何ページですか?

A,トータルで89ページになります。これを多く感じるか、少なく感じるかは人それぞれですが、出来るかぎり余計なことを省き、図解などを交えて分かりやすくご説明しておりますのでさらっと進めて行けると思います。


Q,
第1期の実践モニター様には、収入に差があるようです。これはなぜですか?

A,参加者全員が「稼げた!」ということについては同じなのですが、収益の程度については、やはりモニター様が作業に取り組める時間の長さが影響します。目標利益以上の上積みについては、モニター様がこのプログラムに取り組んだ時間による理由や、複数口から開始することで差が生まれてきますが目安として、最低でも一日数十分でも集中してついやせる時間があるようでしたら1つのプログラムでも月に50万円以上は余裕で稼ぐことができます。


Q,
給付金6万円を支給とあります。これは一体何ですか?有るのと無いのとではどう違うのですか?

A,当方より提供するプログラムを利用する上、少なからず費用が発生します。その際出来るだけ負担無く実践して頂く為に、6万円相当の給付を支給いたしております。こちらの給付を諸経費等に充てていただければ、初期費用がカットでき、実質無料でご参加頂けます。この給付はご参加後マニュアル内にてその受け取り方をご案内しており、即日から取得することが出来ます。そしてネックになる初期費用という障害無く開始できるように支給することに致しました。これらの使い道はご自身で自由に使われて結構です。


Q,
スカイプとは何ですか?サポート受ける為には絶対必要ですか?

A,スカイプ(Skype)とは、インターネットを利用した無料電話及びチャットツールです。スカイプの導入については全て無料ですが、通話するためにはヘッドセット(マイク)が必要になります。これは電化製品店などで数百円程度〜売られています。スカイプで無くてもメール及びサポート専用電話が可能ですが、きめ細かなサポートを受けられるためには、スカイプにてサポートをご利用頂くことをお勧めします。
・Skypeのホームページ
http://www.skype.com/intl/ja/welcomeback/
・初心者向け、Skype解説サイト
http://skype.week-navi.net/


Q,
月々のプログラム維持費について詳しく教えて下さい。

A,当ビジネスのプログラムを継続するには月々2万円の維持費用が発生してきます。 継続される場合はご参加頂いた日から数えた1ヶ月後までに2ヶ月目のプログラム維持費(2万円)をお支払い下さい。 銀行振込及びクレジット決済対応しております。 詳細はこちらのサイトを御覧下さい。


Q,
何故、このようなビジネスを提供するのですか?

A,このビジネスは第三者の方が新規参入することでターゲットにしている市場が活性し、モニター様が参入し稼いで頂くことで私共にも多大なメリットがある仕組みとなっており、「手軽さ」・「即高収入」・「長期不労収入」を実現できる画期的なビジネスです。今までネットビジネスで何をやってもうまく行かなかったという方でも全く問題無くこなせますのでお任せ下さい。
私共スタッフ一同責任をもってサポートさせて頂きます。


Q,
まだ疑問点が残ります。色々聞きたいのですが宜しいですか?

A,ご不明な点等はinfo2@net-business-pro.comまでお気軽にご連絡下さい。
★意気込み、その他お問合せ頂けた方には、以下特典とは別の特典をプレゼント致します。


当ビジネスはご参加頂いた方から順番にプログラム制作を行なっていますが、2週間ほどお待ち頂いております。これはプログラム制作上最低限頂いている期間となり致し方無い部分ではあります。

そこで今回第二次募集限定で、お待ち頂いている2週間の期間にでも即日収入となる「ネットビジネス初心者でも、即日27万円稼ぐ事が出来るオリジナルマニュアル」を特別に特典としてご参加頂いた皆様に無料で差し上げます。

この情報は「パソコンさえ持っていれば原則18歳以上の方であれば即稼げる方法」になり、初心者の方でも稼げるよう図解入りで詳しく解説しております。もちろん本業をしながらでも空いている少ない時間の中でも取り組める労力で、27万円を即稼ぐ事が出来ます。

この特典情報だけでもすごく強力な情報ではないでしょうか。
是非、ネットビジネスの稼げる楽しさを私をきっかけに実感して頂けたら幸いです。





現在、残り2名様分
モニター様参加枠の募集が終了致します。






ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

かなり長いページとなってしまいましたが、このビジネスプログラムのメリットと、前回の第1期募集であげた実績を解説すると、これだけの長さになってしまいました。

ここまでお読みいただいた方には、私がお伝えしたいことは全てお伝えできたのではないかと思っております。

第1期募集が予想よりも早い打ち切りになったため、ご参加を検討されていた多くの方々から追加募集についてのお問い合わせをいただいておりました。

そのため新たなスタッフが2名加入したことによりようやくその目処が立ち、この度の第2期募集となりました。

新たに加わってくれたスタッフはデータベースや情報セキュリティのプロフェッショナルで、誰もが知っている超有名IT企業の最前線で活躍している優秀な技術者です。

これにより、当ビジネスプログラムのサポート品質を損ねる事無く、新たに200名様の第2期募集が可能になったことで、私自身もかなり安心しております。

前回はビジネスモデルの完全マニュアル化という大きな目的を達成し、今回はビジネスモデルの安定化とモニター様の収入アップという2段階の目的を持っています。

第1期募集から参加していただいているモニター様はもちろんのこと、今回から参加される第2期モニター様にも、前回より多い収入を得られるようにと、スタッフ一同意気込んでおります。

そのために、私たちプロジェクトチームがさらなる高度なビジネスプログラムの確立という努力をしておりますが、それ以上にこの市場自体が第1期の頃よりもはるかに大きく成長しているので、目的達成は然程難しいことではありません。

前回の第1期募集はあまりの反響の大きさに、情報商材の世界ではかなりの話題となりました。

今回はその情報商材が再び登場するとあって、大きな反響となることでしょう。

さらに、第2期募集では『6万円相当の給付金を支給する。』という大胆な特典もお付けしております。これは何か裏があるとかでも何でもなく、純粋に参加されるモニター様に対するメリットだけを考え抜いた我々からのサービスです。

募集人数を倍にしているので前回ほどではないと思いますが、今回もかなり早いタイミングでの定員到達が予想されます。

※現在、残り2名様分完売でモニター様枠が終了致します。
ご検討中の方におきましてはくれぐれもこの波に乗り遅れないようにできるだけ早い決断をオススメ致します。

前回も同じことを申し上げましたが、このページを読んで頂いた事が、皆さんの人生を大きく変えるきっかけとなれば、これ以上の幸せはありません。

最後までありがとうございました、第2期モニター様として我々一同ご一緒で出来る事を楽しみにしております。

 



 


特商法取引表示

 

Copyright 2016 第2次募集!黒字スタートのオリジナルプログラム実践モニター Allright Reserved